血圧を下げる効果的な方法のTOPに戻る


血圧を下げる野菜料理


高血圧の人はバランスのよい食事をして、適正な体重維持を心がけることが大切です。

そのためにも野菜を使った料理をたくさん取り入れることがおすすめです。

また、高血圧には塩分制限が必要ということは知られていますが、カリウムを積極的にとることも効果的です。

カリウムには余分な塩分を排出して、血圧を下げる作用があるために「自然の降圧薬」ともいいます。

カリウムは野菜や芋類に多く含まれています。

ただし、カリウムは水に解ける性質を持っていますから、生野菜を長時間水に浸して煮たりすると溶け出して含有量が減ってしまいます。

短時間で素早く調理するか、スープなど煮汁ごと食べられる料理にすると、カリウムを効率的に摂取できます。

また、近年の研究で、カルシウムが不足すると血圧が上がりやすく、高血圧を助長するということもわかってきました。

高血圧の人はカルシウムも積極的にとりましょう。

カルシウムは牛乳や乳製品、小魚などのほか、野菜でも小松菜やホウレンソウなどに多く含まれています。

野菜をサラダで食べるときは、ドレッシングやマヨネーズの使用量に注意します。

これらの塩分が意外に多く、高血圧のコントロールにも影響を及ぼします。

野菜にレモンなど柑橘類の絞り汁をかけ、ハーブを利用することで塩分を控えることができます。

また、生野菜だと食べられる量が限られますが、温野菜にするとかさが減って、十分な栄養がとれるだけの量をとりやすくなります。

関連コンテンツ

血圧を下げる野菜サラダ

高血圧と診断されると食事の指導をされますが、そのほとんどが減塩です。 減塩を意識しすぎてしまうと、どうしても味気ない食事になってしまいがちです。 そこで、高血圧の改善に効果のある野菜を・・・

血圧を下げる炒め物

高血圧を改善していこうとすると、どうしても味の薄い満足感のない食事になりがちです。 塩分の摂り過ぎは高血圧の原因とされていますので、どうしてもそうなってしまいます。 そこで、日本人の高・・・

血圧を下げる中華

塩分の摂り過ぎは血圧を上昇させますから、高血圧の人の食事療法としては、まずは塩分制限が必須となります。 中華料理は一般に油や調味料類が多く使われ、味付けが濃いものが多いですから、高血圧対策の・・・

血圧を下げる洋食

体に良い食事というと和食というイメージがありますが、高血圧の人にとっては脂肪のとり過ぎにさえ気をつければ、洋食のほうが向いています。 洋食の場合は、なるべく肉料理は避け、魚や野菜をメインとし・・・

血圧を下げる和食

塩分の摂り過ぎは血圧を上昇させる作用がありますから、高血圧の人はまず食事の塩分を控えるよう努めましょう。 特に和食はあっさりしていて、体重維持には役立つように思われますが、塩分は高めの傾向が・・・

血圧を下げる魚料理

高血圧の食事の基本は、まず塩分を控え、バランスのよい食事をしたうえで、適正な体重維持を心がけることです。 塩分を制限すると血圧が下がりますから、高血圧では塩分制限が第一歩と考えましょう。 ・・・

血圧を下げる肉料理

高血圧にならないためには、食事をはじめとする規則正しい生活習慣を身につけ、普段から注意して暮らすことが大事です。 高血圧の人の食事というと、薄味であまりおいしくないイメージがありますが、高血・・・