高血圧を下げるための食事

高血圧を下げるための食事

 

高血圧と言えば、食事制限が頭に浮かぶのではないでしょうか。

 

食事制限は難しい事でもありますが、簡単なことから始めればいいのです。

 

短期間で効果を得るのではなく、長い目で見て体を慣れさせていくことが大切です。

 

食生活を見直し、意識をしすぎてしまうとストレスの原因にもなってしまいます。

 

高血圧で注意したいのは塩分の取り過ぎですが、高い血圧を下げる食材も摂取しましょう。

 

この降圧効果が期待できる成分はカリウム、マグネシウム、食物繊維、カルシウムです。

 

カリウムは野菜や果物、いも、豆、海藻に含まれます。

 

サラダやスープで摂取すると効果的です。

 

マグネシウムは昆布やヒジキなど海藻類に多く含まれます。

 

インスタント食品に含まれるリンはマグネシウムの吸収を妨げます。

 

インスタントの食事を好む人は、できるだけ注意しましょう。

 

食物繊維も海藻や野菜、果物類に多く含まれます。

 

特にアルギン酸という海藻類のぬめり成分が効果的です。

 

高血圧の原因となるナトリウムの排出を促す効果があります。

 

カルシウムは骨を作るだけでなくナトリウムの排出を促進してくれます。

 

牛乳や乳製品、小魚、大豆、緑黄色野菜にも多くふくまれています。

 

でも高血圧だけでなく腎臓病を患っている人は高カリウム血症を起こすこともあります。

 

また、マグネシウムは腎臓に負担を与えることもありますので注意しましょう。

 

高血圧でも食事を楽しめるように、知識をしっかり身につけましょう。